親の会のあつまり

  • 2018.04.02 Monday
  • 17:06

 

 

日曜は

主宰する発達障害児の親の会の交流会がありました。

 

今回は、相談支援事業者にも参加していただいて

制度や仕組み、判定について

詳しく教えていただきました。

 

新しい方も参加してくださって

楽しい時間でした。

 

 

今日のメンバーは小さい子では新一年生、一番年上でハタチの子の保護者。

 

年齢層が広くなってきて、知りたい情報もいろいろになっているから

どうやって会にきてメリットを感じてもらえるかなぁとか悩むところです。

その時だけが精いっぱいのなか、あまり先の話をされても入ってこないですよね!

 

私もりゅうが小さいときは

偏食とこだわり行動とパニックに疲れはてていたから

就労とか親亡き後 とか(-_-;)それどころかっ!という気持ちでいっぱいだった・・・

 

 

春はどんなに慣れていた環境でも

担任が変わるお友達が変わる

しかもそれが直前までわからないという不安。

質問攻めになる子、ただ不安になり元気がなくなる子

チックや独り言が増えたり、こだわりが強くなったりする子

何も感じてないといいながら、ハイテンションだったりする子

 

親もひやひやのソワソワ

なかなか

桜が美しいこの季節を心穏やかに楽しむとはいかないんですよね・・・

 

卒業しても、はい次とばかりに心配がやってきますから

 

りゅう君も4月から少し療育を増やし

おうちでもさらに取り組みを増やします。

いよいよ高等部3年生。

最後やしできる限りのことをしていこう。

 

親の会でも、今年はワークショップを開くつもりです。

少しでも本人たちにとって

わかりやすい生活ができるよう

応援していきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

参加しています

   

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM