中学校 保護者やクラスメイトに配ったお手紙 その2

  • 2014.06.23 Monday
  • 17:00
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

地域で暮らしていくには

みんなに子どもを知ってもらうことが大事・・・

というより

みんなに
自分達が
知ってもらおうとする
知ってもらえるように働きかけることが大事かな

っというのが中学二年まで
りゅうを育ててみて思ったこと。


傍目には

成長が遅れているのか
なんなのか
ちょっと個性的なクラスメイト。

「何か障害みたいなものがあるのかな?」

ということを
特に気にかけなくとも

授業参観や子どものお土産話で
けっこう
まわりの保護者には
伝わっているものです。

かといってデリケートな話だから
向うからこっちに
子どもの状態を聞いてくる
・・・ということは、まぁ稀です。

じゃあ、こっちから告知したとして
みんなわかってくれるのか?
色々なことが許されるのか?

というのは別の話だったり。


とにかく
知らせたあとの結果はさておき

母親である自分の立場から。
障害を持つ子どもの親の立場として。
ー子どものことを知って下さいー
という姿勢を貫いて。

我が家では
毎年、毎年
クラスが変わるたび
りゅうのことをお知らせすることを続けています。

文面は

まずは障害を明らかにして
そして
今少しでも出来ることを増やすためこんなことに取り組んでいます。
障害があるけれどみなさんと変わらず可愛い我が子です。
色々 お友達にも手間をかけることがあるかもしれないけれど
よろしくお願いします。

と。

これ以上もこれ以下もないので
本当のことを伝えています。

『苦情』というのか『厳しいご意見』がきたことは

あります。


保育所でも
小学校でも
中学校でも。

たくさんに
投げかけたのだから
色々なものが返ってきました。

またそれは次回にでも。

では
後篇(*´▽`*)



通園施設に
そして、暗い気持ちのまま障害のある子どもたちが通う施設に親子で1年通うことになりました。

そこでは自閉症だけでなく、様々な困難を抱えた子どもたちがお母さん達とたくさん通っていました。

そこに通うことになった自分の悲運に、おばちゃんは周りの人ともなかなか打ち解けることができませんでした。
けれど、毎日のように、一緒に遊んで、学んで、笑って、仲間に元気や勇気をたくさん分けてもらって、施設を卒園するころにはおばちゃんはすっかり良くなって、前以上の笑顔と元気を取り戻すことができました。

 
そして、自分がしなくてはならないのは
人と比べたりしてりゅうくんを見て落ち込むことじゃなく

自分達なりに楽しく暮らしながら、りゅうくんのことを周りの人にわかってもらうことなんだ!

と気づくことができました。


そうして、施設を卒園したあとは、公立の保育所、小学校、そして今、中学校に。


中学校に通うこと
本当に悩みました。
だって・・・りゅうくんは、お勉強はもちろん、上手に話すこともできない。

いつも手伝ってもらってばかり、そしてお礼も上手に言えなかったりする。

小学校の時
おばちゃんはよく学校にりゅうくんや周りのお友達の様子を見に行っていたから、
みんなとの違いはすごくわかっている。

りゅうくんとお友達の成長を見比べては

「みんなと一緒に過ごせるのは小学校までかもしれない」

それが正直な気持ちでした。


でも、やっぱり、歩いて通える地域の学校にりゅうを行かせてあげたい。

みんなと同じ制服姿のりゅうを見てみたい。

そして中学校は
自閉症であるりゅうのことを
同じ地域に住んでいる
同年代の子ども達に知ってもらえる
最後のチャンス!



バスで通うことになる隣町にある支援学校と
徒歩で通えるこの中学校の両方をたくさん見学して、
家族でたくさん話し合って

そして!中学校に通うことに決めました。



毎日、学校の先生や同じクラスのお友達、色んな人に関わってもらい、時には助けてもらいながら りゅうくんは穏やかに暮らしています。
優しいみんながいてくれるからこそ、とても安心です。


りゅうくんに挨拶や気遣いをありがとう。
りゅうくんは気の利いた言葉を返すことはできないけれど、ちゃんと優しい人が誰かってわかっています。

毎日「がっこう たのしかった」とりゅうが笑っていられるのは本当にみんなのおかげ。
この場を借りて言わせてください。


「本当に、本当にありがとう(*´ω`*)」
 
りゅうくんの子育てをしていて、障害があるなしに関わらず 大人にとって子どもたちは本当に特別で大切な存在だとつくづく感じます。

いつもりゅうくんに付き添いながら 頼もしいみんなの成長を見ることもおばちゃんの楽しみです。

勉強に運動に遊びに時間が足らないくらいだろうけど、頑張ってください。ずっと応援しています。
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

りゅうのママ まいこ




 ↓ランキングに参加しています。励みになりますのでよかったらポチッとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
↓こちらもよければ…

発達障害 ブログランキングへ 
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

参加しています

   

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM